会社概要 お問い合わせ サイトマップ
都市再生・建築企画・不動産開発・土地活用のプロ集団:
エクセレントが宅地開発の総合コンサルティングから住環境をトータルにプロデュース
何もしなくても土地には固定資産税が掛かり、維持管理には大変な労力を要します。
更には相続時には相続税が掛かり、譲渡しても所得税がかかります。
いざ土地を売却しようとしても、いくらで、いつ、売却すべきなのか、すぐには決められません。
土地は所有しているだけでは、厄介なものです。
ものづくりには、プランニングが必要です。
プランニング後の売却であれば、生きた土地として、高く土地を売却できます。
プランニングは難しいものですが、この正しいプランニングを導き出すのがエクセレントの使命です。
日本の人口が減少傾向にある中、当然ながら住宅の需要は減少傾向にありますが、これが土地の価格に影響し、
共同住宅が減り、ほとんどが一戸建需要になることでしょう。
地域性を考慮した用途としては、店舗や事務所の入る商業ビル用地、マンションなどの共同住宅用地、郊外型の店舗用地、宅地開発用地など、様 々な用途が考えられます。
商業地域の開発に関しては、当社の得意分野でありますが、この商業地開発だけでなく住宅地 開発にも力を入れ、現在、両方の面で地域の街づ くりをしております。
エクセレントは、土地に息吹を与え、宅地開発用地として価値を高めます。
開発の許可を取得するということは、開発業者だけでなく、住宅メーカーや建売業者が直ぐに家を建てられる土地となりますので、土地価格も具体的になります。
オプション契約により、エクセレントはオプションフィーを地主様に支払い時間を買います。
地主様はオプションフィーを受取り、土地の価値を高めるための開発許可を待ちます。
開発が許可になった時点で土地を売却し不動産を現金化できます。
土地や土地所有者の方々には様々な条件があります。
・土地はあるが、資金がない場合。
・土地が広すぎるため開発許可が必要で、業者が手を出したがらない土地。
・抵当権が設定されている場合。
・道路付けが困難な土地。
・権利関係が複雑な場合。
・測量していない土地。
・農地。
・市街化調整区域。
・様々な条件があり時間のかかる土地。など エクセレントは、土地の価値を高める開発許可を取得する「開発業者」です。
一つ一つ諸条件を解決し、地主様と一緒に、総合プロデュースを行います。
会社概要 −  グループ企業 −  個人情報の取り扱いについて −  利用規約
copyright(C)2008 Excellent RED CO.,Ltd All right reserved.